FC2ブログ

軟らかい鉄工所

趣味の模型と日常をユルく綴っていきます。模型の他に鉄道・写真・同人関係も。

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

工具紹介 その1

「まず最初に言っておきたい事がある。私の妻は綺麗だろう?」
                            ――バラク・H・オバマ



とまぁ前置きはさておいてですね。予告通り、我が伴侶たる工具達を紹介しようかと。
まずは四種の神器から。

四種の神器

何故これらが神器かと言えば、某雑誌でこんな件があったから。
『ニッパは絶対欲しい。他にヤスリかカッター。あればピンセットも用意しておきたいぞ。』



ではまず基本中の基本のニッパー。本格的にミニ四駆を始めた頃だから、入手は13年前くらい。
それまでは工作用の紙バサミでランナーを切るという荒業をかましてましたが。手が痛かったな、あれ(遠い目

歴戦の証

八歳の頃から使ってたんで、当然刃はボロボロ。今や三代目を使っていますが、たまに真鍮線を切るときなんかに登場します。
喩えるならそう、小さい頃からずっと連れ添ってきて、それぞれに大切な人を持った今でも世話を焼いてくる幼なじみ、みたいな?

ああ、言い忘れていた。『幼なじみ(幼馴染に非ず)』は我が人生永遠のテーマです(←



続いてヤスリ。これも12年位前に買ったもの。

ヤスリ三兄弟

九歳の頃から(略
これで生乾きのパテを削ったりしたなぁ。今考えると恐ろしい。子供の純粋な殺意ってやつですか。平気でバッタの羽をむしり取るような(違

こいつらはとりあえず現役。目詰まりしているお陰で必要以上に削り過ぎないというか、意外と繊細な切削が可能だったり。

ちなみに、最初の写真にいるチビはミニ四ツールセット(ケースと?ドライバは失くした)のもの。今はリーマ代わりによく使用。



ピンセット。これはいつ買ったっけ? でもやっぱり10年近くは経っているはず。

曲がりピンセット

ナンデピンセットマガッテルン?(´・ω・)
坊やだからさ。

いやマジで。作業が上手くいかず、八つ当たりでぐにょぐにょ曲げたんです。戻しましたが。
認めたくないものだな。若さ故の(ry



んで最後にカッター。これは何の変哲も無いんでアップの写真は無し。
これもピンセットと同世代だとは思うけど、使うようになったのはだいぶ後になってからだった気がする。
当時はゲートを残さずニッパーで切り取ってハイおしまいだったから。
肉抜きはヤスリだけで仕上げてたし。

そして使いこなせるようになったのもつかの間、30°鋭角刃カッターの導入によってあっけなく降板。
さらに今ではその30°も隠居し、もっぱらデザインナイフを使ってます。不遇な子だ。
普通のカッターは主に日常作業(梱包を開けたり封筒を切ったり)に使ってます。

工具はまだ持ってるので、それらはまた後日紹介しようかと思います。

| 模型全般 | 10:48 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT