軟らかい鉄工所

趣味の模型と日常をユルく綴っていきます。模型の他に鉄道・写真・同人関係も。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

数日間しかなかった一年

久々に覗いてみたら広告が並ぶ有様。ブログ放置の賜物ですw
最近ちょこちょこと忙しくて更新できずにいました。





嘘。サボってただけです(ぁ

というかマレーシア研修旅行以来、国内のものに感動できない症候群を患っておりまして。
桜は綺麗だなと感じましたが。それ以上の感慨が無いというか何と言うか。



そんな私でも感動するものを、最近手に入れました。

おもて
旧500円玉だー ?⊂(´∀`*)

まだ材質が百円玉と同じで白かった頃のものです。確か平成12年頃から現行の仕様になったんだっけ?
今年は平成21年だから、仕様変更から10年位経つんですね。ということは今の小学生の半分以上はこのコインを知らないと。
昭和世代の私はそんな感傷に浸れるのです。



昭和といえば、この五百円。

うら

64年

昭和64年製。

幻の(?)昭和64年=平成元年。十日ぐらいしかなかったんだっけ?

価値がありそうなので大事にとっておこう。
関連記事
スポンサーサイト

| 雑記 | 13:10 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんという洞窟の比喩@プラトン

| しおん | 2009/04/28 13:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://steeljelly.blog63.fc2.com/tb.php/10-3123188a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。