FC2ブログ

軟らかい鉄工所

趣味の模型と日常をユルく綴っていきます。模型の他に鉄道・写真・同人関係も。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

24軸のハーモニー

今週は久しぶりに模型量販店へ行ってきました。
最近は(主にHMMとアイマス機)通販で購入してしまうことが多かったので、店頭に出向く機会が減りました。
でも鉄道模型は別。自分の目で確認して買いたいのです。



そのついでに、マックでテキサス2バーガーを食べてきました。
前日にTVでビッグアメリカプロジェクト第2弾のCMをみて、運命を感じて思わずw

何と言うか、すごく味が濃かった。美味いには美味いけど。
あのカレー風味(?)のソースは肉の味を隠しているような気がしなくもない。
でもスパイシーなのが好きな方なら試してみると良いんじゃないかと思える味でしたね。
ベーコンはスモーキーで美味かった。







さて、今回わざわざ模型店にまで出向いて捕獲したのがこちら。










黒パンツ(ぉ
黒パンツ。










・・・・・・ではなくて。










ちなみに黒パンツネタは友人宅で思いついたw
マイクロエースのシキ600。大形貨物を運ぶための専用車「シ」(大物車)の一型式です。

再生産品です。前回品からの仕様変更は特になさそうですが、前のは入手できなかったので。
テールランプ点灯ギミック付きの車掌車、ヨ8000が2両セットになっています。



シキ600(空車)
何と言っても特徴はその大きさ。荷物を積まない空車状態でも30m(実車)を超える大型車です。
あまりに車体が長いので、カーブでのオーバハング量も凄いです。実車でも運行時には線路際の標識などを撤去することもあるのだとか。

車体は3軸台車をトーナメント表のように組み合わせ、24軸、48輪で支えられています。

で、こんな派手なモノで何を運ぶかと言うことですが。



変圧器らしいです。
(比較対照は同スケールのホンダフィット)
「デカいだろ・・・。積み荷なんだぜ、これで・・・。」

最大積載量は240tにもなります。

これだけの重さなので、フレームの上に「載せて」運ぶことはできません。そんなフレームじゃとんでもない厚さになるので。
そこで。



ピンとは言えない大きさのピン
(比較対照はry)
「ところでこのピンを見てくれ。こいつをどう思う?」
「すごく・・・大きいです・・・。」

ピンのイメージが変わりそうなこの棒で、積み荷と車体をアッー!!結合します。



シキ600(積車)
「これがシキ600の本当の姿だ!」(フィットは載りませんw)



全長約500mm(実物換算75m)
とまあ、模型的に見てもとんでもない大物です。

ところでこのシキ600、実は実車が1両しか存在しないのですが、常備駅が京葉市原駅という、地元車両でもあったりします。
いずれはこれ専用の展示ジオラマでも設えてやりたいですね。










地元と言えば、今朝はうちの周りでも雪が降りました。





・・・・・・雪、か・・・。















ち、違う! 決して放っといたわけじゃないぞ! 実は(ry
「プロデューサー、私の事を放っておいて、独りでハンバーガー食べに行くなんて、
ひどいですぅ・・・。」



と、というわけで、ゆきホークの続きは来週にでも・・・!
関連記事
スポンサーサイト



| Nゲージ | 20:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

だいぶ病気だな

| しおん | 2011/01/16 21:14 | URL | ≫ EDIT

お褒め頂き光栄ですわw

アイマス機製作記事は当分この調子で行くんで、応援よろしくだZE☆Σd(・ω・´)

| 海月 | 2011/01/22 18:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://steeljelly.blog63.fc2.com/tb.php/43-e71e17b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT