FC2ブログ

軟らかい鉄工所

趣味の模型と日常をユルく綴っていきます。模型の他に鉄道・写真・同人関係も。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

漆黒の突撃衝角

↑と、書いて「ダークホーン」と読む。





初っ端から中二病サーセンwww

ゆきホークはとりあえず完成したということで(台座を設えたらギャラリー記事でも書きます)、次はHMMシリーズに手を付けたいと思います。

お題は「DPZ-10 ダークホーン」。
合わせて当ブログの背景も黒にしてみました。






現在、積みのHMMは他にもジェノザウラーがいます。
どちらから作ってもいいんですが、ダークホーンの方が塗装が楽そうというのが理由。
スナップキットなので、まずは何も考えず(って事もないが・・・)、パチパチ組んでいきましょう。





この巨敵に挑む・・・っ!!
なあ、パーツ多すぎないか?w

ゆきホークは80パーツなかったからな。
ほとんど形が見えてる戦闘機モデルの感覚じゃ辛いぜ。





モチベupのためにも、まずは大好きなガトリングから組むことにしました。
ガトリング関係
必要なランナーはT、V、X、PC4の4枚だけ。もちろん全部使うわけじゃない。

サクサク切り出していきますが、注意したいのはシルバーのパーツ。
プラの材質が軟らかめなのでとても削りやすいですが、加減しないと削り過ぎたりナイフの刃が食い込んだりしてしまいます。





やっぱ似合うw
とくに問題も無く、30分ほどで完成。

ご存知の方も多いかと思いますが、このガトリングは前後を入れ換えることで左右対称に組むことができます。
これはレイヴンやハリーの乗ったダブルガトリング仕様への布石か・・・?



ということで、今回はこれだけ。
関連記事
スポンサーサイト

| ゾイド | 03:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://steeljelly.blog63.fc2.com/tb.php/51-8d0a3229

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。