FC2ブログ

軟らかい鉄工所

趣味の模型と日常をユルく綴っていきます。模型の他に鉄道・写真・同人関係も。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

961機製作 その8(完成)

お盆です。うちは5連休です。



試練は乗り越えねばなるまい!(前回フテ寝した奴が言える台詞ではない

ともかく、何とか完成にこぎつけました。







前回の悲劇。
シアノアクリレートの恐怖
キャノピーの内側が白化しました。

こうなった以上はどうしようもない・・・ですが。
最後の悪あがきで、接着済みのキャノピーを外してみます。

接合面をナイフでなぞり、軽くこじりながら慎重に力をかけてやると、何とか外せました。
ドラケンの後側のキャノピーだけは無理でしたがorz

外れた方はもうこっちのもの。改めて掃除しておきます。
ついでにハリアーのキャノピーには、モールドされた火薬コードをアクリルの白で色差し。
アクリル塗料はプラを侵さず、はみ出しを爪楊枝で削り落せるのでこういう所で便利です。

外せなかったドラケンのキャノピーは、Pの頭が邪魔で綿棒や筆が届きません。
そこで細いプラ棒を曲げ、カテーテルのように突っ込んで先端でこそげ落としました。

何とか凌いだ・・・
Pの後頭部辺りに処理できなかった部分がありますが、何とか見られる程度にはリカバリできました。
もう一度カスを掃除し、キャノピーを再接着。接合面の塗装はタッチアップします。

最後にキャノピー表面にハセガワのコーティングポリマーを塗って磨いておきました。

ということで、





・・・・・・ 完 成 ! (後ほど改めてギャラリー記事としてUPします)

長かった・・・(主にPの入手難と梅雨の所為で)
アニメ開始前にもう一機ぐらい完成させるつもりでいたのですが、全然無理でしたw

そう言えば4話でのお姫ちんの嗜好は素晴らしいですね。
ああいうズレたセンスの持ち主は大好きです。脳内で貴音株が上昇しました。

しかし今回の一件で戦闘機の武装に関してある程度の知識が付いたような気がします。
(今まで作った機体は説明書通りに付属の武装を付けただけ)
すり合わせなどの工作にもそれなりには慣れてきた・・・はず。

あとは、もう少しスピーディに行きたいところですね。
関連記事
スポンサーサイト

| 【アイマス機】ハセガワ 1/72 AV-8Bハリアー「我那覇響」&J35Jドラケン「四条貴音」 | 16:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://steeljelly.blog63.fc2.com/tb.php/76-2c45be40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。