FC2ブログ

軟らかい鉄工所

趣味の模型と日常をユルく綴っていきます。模型の他に鉄道・写真・同人関係も。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハセガワ 1/72 AV-8B "アイドルマスター 我那覇響"

AV-8B ハリアーⅡ
「アイドルマスター 我那覇響」
ハセガワ 1/72 AV-8B ハリアーⅡプラス
AV-8B -THE iDOL M@STER HIBIKI-






ハセガワのiM@S×AC6コラボ機体シリーズ番外編
アイドルマスターSPに登場するライバル事務所、961プロダクションに所属する
「プロジェクト・フェアリー」の1人です。
AC6にこの機体は登場しませんが、ファンの要望により(?)描き下ろされたデザインを引っ提げて登場。



AV-8BはAC6の中でも時々、エストバキア軍として登場しますね。敵役としては適役?



機体の工作はさほど難しくもありませんでしたが、ディテールパーツは曲面に付くものが多いせいか、すり合わせの必要なものが結構ありました。特にキャノピー前方のFLIRと、空中給油プローブが曲者。
一部の押出しピン跡は干渉してパーツの合いを悪くしていたので、仮組みして確認の上、削除しました。

塗装は説明書通りです。金帯も塗装ですが、Mr.カラー9番のゴールドは赤みが強くて豪華な感じがしますね。
塗装順序としては

 ・Mr.ベースホワイト
 ・Mr.GX2番ウィノーブラック
 ・Mr.9番ゴールド
 ・961ブラック(黒:茶=9:1で調色)

となっています。765プロ機との対比と961プロの性格を考慮して、光沢仕上げとしました。

今まで作ってきた戦闘機モデルは全て武装が付属していたのですが、これにはAIM-9L/Mしかありません。
そこで自分なりに色々と研究する必要がありました。
右手にライトニング、 左手にペイブウェイ、

 ・AIM-9L/M サイドワインダー×2
 ・AGM-65  マーべリック×2
 ・GBU-16  ペイブウェイⅡ(1000lb.レーザ誘導爆弾)×1
 ・AN/AAQ-28 ライトニングATポッド×1

攻撃機らしく、対地武装を満載で。
それぞれハセガワのエアクラフトウェポンⅢ・Ⅳ・Ⅵ・Ⅸから持ってきています。贅沢にもw

海兵隊の機体なのに積んでいるマーべリックが空軍仕様だったりしますが仕様です。
そもそもカラーコードが型式と合ってない気がしますが、雰囲気重視ってことで流して下さいw(←

先端のシーカー部はクリアパーツに置き換えています。
マーべリックは内部のカメラレンズに別のレンズを入れ、二重構造を再現。少し飛び出し気味ですが気に入っています。

ノーズに風見鶏、
キャノピー前方に付く風見鶏、ヨーインジケータは自作。
ステーは1.5×0.5プラ帯材、羽根はt0.3プラ板、矢はφ0.5金属線の組み合わせです。

パイロットはハセガワのパイロット/グランドクルーセットから。
小改造によってスロットルとHOTASスティックをきちんと握っているように見せています。
キャノピーの火薬コードはアクリル塗料で裏から塗装。

背中にアイドルを。
デカールはキット付属のものの他、通常のAV-8Bに付属するデカールからコーションデータを移植。
海軍機はインテーク周辺の表記が充実しているので、よいアクセントになりました。

ノズルの青焼け表現・・・あまり目立たない(・ω・`)
短距離離陸の1シーン。
後部ノズルはくり抜いてフィンを自作して立体的に。
また、その後ろの遮熱板と共に焼け色を塗装で表現してみました。
実機がこうなるかどうかは別として、模型的には楽しい演出になるかと思います。
・・・あまり目立ちませんが(ぉ





ハリアーはこのアングルがイイ(・∀・)!
この角度から見ると、やっぱりハリアーは独特のスタイルをしているんだなと感じますね。
ということで、AV-8Bがなハリアー(非公式愛称)でした。

個人的には「ハリアー=トゥルーライズ」の印象が強く、パトカーを踏み潰しながらの垂直離陸は強烈でした。
(同じ思いの人も結構いるかな?)

最初はパイロットをシュワルツェネッガー風にしようかとか、パトカー踏んでみようかとか色々考えていましたが、結局はアイマス機として普通に組んでしまいましたw
デカール目当てで通常版キットを1つ買ってあるので、そっちでやってみても良いかも。



同時製作のドラケン(貴音機)もよろしくお願いします。





※追記
造形物の投稿コミュ「fg」に参加しています。興味ある方はこちらも是非(宣伝)

関連記事
スポンサーサイト

| 模型全般 | 01:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://steeljelly.blog63.fc2.com/tb.php/77-f5304864

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。